アウンのメールマガジン(((AUN-knots)))
関連のお知らせ

(((Inbound Marketing News)))「 中国・韓国・台湾・香港の訪日リピーター傾向について 」-2018/4/20

トップ画像
トップ画像

こんにちは、アウンコンサルティングです。

先日家族で外食した際に、
父がインスタに載せるために
450gの大きなステーキを頼んでいて
若干引いてしまいました。
40代、50代にも「インスタ映え」消費が
浸透しているのだなと肌で感じました。
もちろん食べきれず、
100gずつ私と母に配っていました。

さて、今週の注目トピックスは
「 インバウンド旅行者の消費行動を読み解く、
中国・韓国・台湾・香港の訪日リピーター傾向 」です。

 

AUN

インバウンドセミナー参加者募集中!
※席が埋まり次第終了とさせていただきます。

 

 

 

 

HOT

インバウンド旅行者の
消費行動を読み解く、
中国・韓国・台湾・香港の
訪日リピーター傾向を観光庁が整理

 

観光庁は、「平成29年訪日外国人消費動向調査」として、アジア4か国・地域(韓国、台湾、香港、中国)の消費傾向をとりまとめました。特に訪日リピーターの行動にフォーカスして分析したものです。

 

 

MEDIA

中国、高齢者の「微信」利用急増
2年で4倍-詐欺被害も

 

微信について、50歳以上の利用者が急増しています。中国でのスマートフォンを通じたサービスの急速な普及に伴い、使いこなす必要に迫られているためですが、悪質業者による詐欺の被害も相次いでいるとのことです。

 

 

MEDIA

3人に1人が宿泊先選びに
「インスタ映え」を重視
ブッキング・ドットコム調査

 

世界最大のオンライン宿泊サイトを運営するブッキング・ドットコムは4日、世界中の旅行者を対象に「旅とインテリア」に関する調査を実施。「旅」と「インテリア」のインスピレーションの関係性の調査結果の中から「SNS」に関する調査を抽出し分析した結果を発表しました。

 

 

SERVICE

インバウンド客に
人気の「スポーツ観光」は?
タイ人旅行者はスキーやサッカー、
中国人は武道

 

スポーツ庁は、訪日経験のある外国人を対象に、スポーツツーリズムに関するマーケティング調査結果を発表しました。

 

 

SERVICE

訪日客の医療費未払い、
官民連携の対策が加速

 

訪日外国人が年々増加する中、旅行保険に加入せず入国した訪日客による医療費未払い問題が浮上しています。観光庁の調査よると、訪日客の約3割が旅行保険に加入していないというデータもあり、対策が急務となっています。

 

 

▼ 編集者より

微信と聞くと中国の若者が利用しているイメージですが、 中国の高齢者(50歳以上)の間で微信の利用率が高いことに驚きました。 日本でもインスタ映え消費において30代・40代が若者を上回るというニュースを紹介しましたが、 もはやSNS=若者という考えは古いのかもしれませんね。

 

トップ画像
トップ画像
トップ画像
フェイスブック ツイッター

※当メールは、弊社がお名刺交換をさせていただいた皆様へお届けしております。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
配信停止希望の場合は、[##__CANCEL_URL__##]をクリック

社内・取引先・ご友人などへの転送はご自由にお願いします。
無断転載は禁止しております。転載の際は必ず出所を記載してください。

お問合せ / Contact us

Tel 合わせ
Top