大韓民国(韓国)基礎データ
  • 基本情報
  • IT情報
  • 訪日情報
  • マーケティングポイント
基本情報
人口 51,246,000
使用言語 韓国語
宗教 仏教、キリスト教
GDP(US$) 1兆4,112億
1人あたり名目GDP(US$) 27,539
実質経済成長率 2.83%
基本情報
インターネット人口 43,274,132
インターネット人口比率 84.44%
スマホ普及率 91%(2016年)
主要検索エンジン(PC) Google 69.89%
主要検索エンジン(SP) Google 63.78%
Facebook人口 1,800万
基本情報
訪日者数 5,090,302
韓国におけるwebマーケティングでのCheck Point!

 韓国は「インターネットガラパゴス」と言われるほど、自国のサービスが発展し、検索サイトもGoogleやYahooよりも自国のサービスの利用率が高くなっています。
 Googleはユーザーが求めている情報に対応するコンテンツを重要視する一方で、韓国NAVERは最新情報や更新性が高い情報を重要視しています。
また、韓国NAVERでは企業がプロモーションで利用するWEBサイトはSEOでの上位表示はないため韓国の企業はリスティング広告を出稿することで集客をしています。

 訪日韓国人は年間を通じて、訪日者数が多い傾向にあります。3月~6月に落ち込むものの、訪日者数は全月、30万人を超えています。そのため年間を通じてリスティング広告を実施することで切れ間なく、情報への誘導を図る必要があります。

韓国 訪日人数の月別推移

出典:日本政府観光局(JNTO)

 韓国の「オンライン消費者調査」によると、韓国人消費者がもっとも信頼する「広告」は「購入者の推薦」と言われています。そして、最も信頼されている媒体は「ブログ」です。韓国人ユーザーは購買の際に他者が実際にサービスを体験した内容のコンテンツ」を重要視します。

お問合せ / Contact us

Tel 合わせ
Top