最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

グローバルマーケティングコラム
UNIQLOマーケティング戦略分析 - Talkwalker

2022年07月20日
キャンペーン

日本のサービスと高機能素材商品情報をいかに多くの人へ届けるか

  SNSのメンションなど消費者インサイトを可視化するツールなどを提供している Talkwalker が、UNIQLOのマーケティング戦略を分析していました。
ファッション業界は流行の移り変わりが激しく、多くの企業は、トレンドを追いかけるのに必死です。UNIQLOはトレンドではなく、新商品開発へ投資し、テクノロジーによる新しい素材をてこに、世界展開しています。UNIQLOマーケティング戦略の特徴の一つは、商品をマーケティング・プラットフォームとして全面に押し出していることです。2003年、UNIQLOはヒートテックを売り出しました。以降、毎年バージョンアップを繰り返し、消費者へ冬を「分厚い服ではなく、暖かく、でも軽い服装シーズンへ変える」季節体験を提供し続けています。また、体験型マーケティングと店舗スタッフの教育へ投資し、良質な顧客体験(CX)を届けています。オーストラリアで行ったデジタルサイネージキャンペーンでは、写真を取ることでしか確認できないクーポンコードを仕込んだ動画を流しました。写真で確認した秘密のコードを入力した人は、ヒートテックの機能を紹介した動画を視聴でき、割引券やヒートテック商品をプレゼントしました。UNIQLOの実店舗へ足を踏み入れたことのある人は、あの有名な「ようこそ、UNIQLOへ!」という挨拶を聞いたことがあるでしょう。他にも支払いの際にクレジットカードを返す際は、お客様の目を見ながら、必ず両手でカードを持って返すよう教育するなど、店舗体験をよくデザインしています。サスティナブルな社会に貢献するために、ライフ・ウェアというコンセプトを打ち出し、実店舗とオンライン店舗販売のシナジーを高め、多くの有名デザイナーとコラボ商品を打ち出し、スポーツなど様々なトップインフルエンサーをブランド・アンバサダーとして起用し、世界一の企業へと成長を目指しています。UNIQLOは、商品そのものが最強のマーケティング・ツールだと理解しています。その上で、素晴らしいCXを届けることに注力し、また、ブランド認知度と売上にeコマースを大いに活用し、新しい顧客にリーチするために、デザイナーや新しい人材をいつも求めています。(参照※1)

「UNIQLO」メンション・ヒートマップ
Talkwalker

【出典元】
※1 UNIQLO marketing strategy – Talkwalker
https://www.talkwalker.com/blog/uniqlo-marketing-strategy

最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

アウンコンサルティング株式会社が提供するサービスについて、資料請求、お問い合わせをお受けしております。
必要事項ご記入の上、「確認画面へ」ボタンを押してください。

Top