最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

グローバルマーケティングコラム
SEO 大文字の使い方ABテスト

2022年03月17日
キャンペーン

文章の最初だけ大文字 ほぼすべての単語の頭文字を大文字 どちらが効果的!?

  Semrushが、SEOのページタイトルを主な単語の頭文字を大文字にするタイトル・ケースがいいのか、通常の英文のように、文の最初の単語の頭文字だけ大文字にするセンテンス・ケースがいいのか、ABテストを行いました。今回は、もともとタイトル・ケースだったページをセンテンス・ケースに変更してテストしました。各ケース70ページを28日間にわたりテストした結果、テストページのオーガニッククリック数は2.4%減少しました。テストを実施する前、Semrushは、センテンス・ケースへ変更するとクリック数が減るのではないかと仮説を立てていました。今回のテストで、このサイトはタイトル・ケースのほうがセンテンス・ケースよりも、効果が高いことが証明されました。ページのタイトルタグは、Googleのランキング・ファクターではありませんが、CTRには大きな影響を与えることがわかりました。今回のテストはSaaSサイトのブログページでの検証結果です。違うウェブサイトでは異なる結果がでる可能性もあります。このような小さな最適化でも、降り積もれば大きな違いを生むことになりますので、実際にテストして確認することが重要です。(参照※1)Semrushブログの導入部分が、センテンス・ケースのほうが効果が高いような書き方だったので、意外に思いご紹介したのですが、テスト結果は、やはりタイトル・ケース(画像a Control の方)が効果が高かったと結論づけています。

タイトルタグABテスト

【出典元】
※1 SEO Split Test Result: Should You Sentence Case or Title Case Your Title Tags? | Semrush Blog|
https://www.semrush.com/blog/seo-split-test-result-should-you-sentence-case-or-title-sase-your-title-tags-/

最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

アウンコンサルティング株式会社が提供するサービスについて、資料請求、お問い合わせをお受けしております。
必要事項ご記入の上、「確認画面へ」ボタンを押してください。

Top