最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

グローバルマーケティングコラム
パンデミックの超過死亡者数 Our World in Data

2021年11月16日
キャンペーン

人口100万人あたり予測死亡者数との差

公的機関や大学研究のデータをもとに、様々なグラフや記事をオープンソースで提供しているOur World in Dataが、国別の超過死亡率について特集を組んでいます。超過死亡者数は疫学上の言葉で、パンデミックによる死亡者数が通常の状態で予測された死亡者数を上回った数のことで、平年の死亡者数と、現在の死亡者数を比べることで、今回の新型コロナウイルスがどれほどのインパクトをもたらしたのか、を知ることができます。なお、死亡者数を公表していない国も多く、データの空白地帯もあり、中国や、デルタ株で大きな打撃を受けたインドやネパールのデータはありません。2020年、パンデミックが始まった頃、増えすぎた死者数のため、棺桶が不足したイタリアやスペイン、病院の死体安置スペースが足りず、建物の外に冷凍車を並べて死体を安置していた米国は、今は2~3千超過の橙で、ロシアやペルーが約6千人のレッドゾーンとなっています。(参照※1、グラフa)米国は2020年3月に死者数が超過に転じ、以降2021年9月現在まで下回ったことがありません。2021年に入りワクチン接種が進んだことで、死者数は平年予測に近づきましたが、7月後半から再び上昇傾向となっています。幸いなことに9月に入り少なくなってきました。2020年の死亡者超過は約47万人です。(参照※1、グラフb、c)ひるがえって日本の2020年超過数は405人。ニュースで目にしていた米国の阿鼻叫喚が数値ではっきりと可視化されています。

国別100万人あたり超過死亡数マップ
リベンジ旅行がしたい

【出典元】
※1 Excess mortality during the Coronavirus pandemic (COVID-19) - Statistics and Research - Our World in Data
https://ourworldindata.org/excess-mortality-covid

最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

アウンコンサルティング株式会社が提供するサービスについて、資料請求、お問い合わせをお受けしております。
必要事項ご記入の上、「確認画面へ」ボタンを押してください。

Top