最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

インバウンドコラム
中国 街頭広告トレンド

2021年01月14日
キャンペーン

裸眼で3D 飛び出すデジタルサイネージ広告

  年々、国慶節や春節のたびに壮大に進化している中国のビル壁面デジタルサイネージに驚いてきましたが、SNSで目にしたある壁面広告をみて、更に未来を感じました。中国四川省の成都市にあるビルには、肉眼で3D効果が楽しめる90度のLEDビルボードが設置されています。ビルの壁面LEDビルボードには、寝そべるライオンが映し出されています。90度にまがった画面の中に映されるライオンは、まるでガラスの檻の中でくつろいでいるように見えます。その壁面をみつめてたたずむ1人の女性。すると、ライオンは立ち上がり、まるでLED画面のガラスを割り、雄叫びを上げながら画面の外へ飛び出していく、ようにみえる映像が流れます。思わずそのビルに背を向けて逃げ出す女性。(参照※1、図1)この動画がSNSで拡散され、「まるで映画のバック・トゥ・ザ・フューチャーが現実になったようだ」と話題になりました。(参照※2、図2)3D効果をみるために、通行人はなんの機械もメガネも必要としません。中国には各地にこのような壁面サイネージが設置されています。11月には重慶の観音橋CBDに設置された3Dサイネージで放映された空飛ぶ円盤のビデオは、オンラインでかなりの注目を集めたとカナダのGlobalNewsがとりあげていました。2020年初旬には、韓国での同様のディスプレイの多くのビデオがソーシャルメディアで話題になりました。韓国のArirangNewsチャンネルは、ソウル市街のど真ん中に壮大なデジタル波が出現した、と報じています。韓国最大のデジタルサイネージビルボードで、中国のものと同じく90度に曲がっていて、まるで巨大な水槽の中で大きな波がくりかえし打ち寄せているように見えます。(参照※1、図3)

3Dのライオンを見て思わず背を向けて逃げ出す女性
飛び出て見える3D のサメ
巨大な水槽

※1 3Dビルボード | The Indian Express
https://indianexpress.com/article/trending/trending-globally/china-south-korea-ultrarealistic-3d-displays-viral-video-7140752/
※2 JAWS 3D広告 - SuperAwesome VR
https://www.youtube.com/watch?v=7oTKLqLLdw8
※3 3Dの大波ディスプレイ – ArirangNews
https://youtu.be/xYWbcTy5dS4

最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

アウンコンサルティング株式会社が提供するサービスについて、資料請求、お問い合わせをお受けしております。
必要事項ご記入の上、「確認画面へ」ボタンを押してください。

Top