最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

インバウンドコラム
UNWTO 7月の世界渡航制限レポートとWorld Tourism Barometer

2020年08月20日
キャンペーン

2020年は5月末までの旅行損失3,200億米ドル(約34兆円)

  国連世界観光機関(UNWTO)が4月から発表している新型コロナウイルス関連渡航制限についての第6回目レポートが7月30日に発表されました。7月19日現在、全体で217の世界の旅行先のうち、53%にあたる115の国・地域が国外からの渡航を完全に閉ざしています。40%にあたる87の国・地域が海外からの渡航制限を緩和しました。87のうち41はヨーロッパの国々で、20は小規模な諸島国や発展途上国です。渡航制限を完全に撤廃したのは、4ヶ所のみで、他の83ヶ所は受入国や受け入れ条件に制限があります。2020年1月31日にWHOが、「新型コロナウイルスは世界の緊急事態」と宣言し、世界が前例のない国境封鎖状態に陥ってから6ヶ月たちました。2020年7月19日、渡航制限を緩和する地域も出てきました。各国政府間では「バブル」「旅行回廊」「グリーンレーン」などと呼ばれる、近隣諸国との二国間協定の締結が議論され、国際観光のためのさらなる国境開放について継続的に検討がされています。しかし、感染拡大について、依然として不確実性が高く、すでに制限を緩和していた3つの観光地が、過去数週間の間に、特定の国や地域からの乗客に対する制限を再び導入することを決定しています。(参照※1、図1)

コロナウイルス渡航規制状況

  7月発行の最新の世界観光バロメーターレポートによると、COVID-19パンデミックの影響により、2020年は5月末までに3億の国際観光客到着数を失い、3,200億米ドル(約34兆円)の海外旅行消費が損失しました。これはリーマンショックの3倍ものインパクトです。地域別に見ると、一番影響を受けているのは、アジア太平洋地域で、国際観光客到着数は前年同期比60%減少し、ついでヨーロッパが58%減で、世界平均の56%減より減少率が上回っています。北半球では、通常であれば夏の旅行ピークシーズンを迎えますが、ヨーロッパで、国内や周辺地域内への航空便が再開されていますが、渡航制限緩和は非常に緩やかで、流動的です。UNWTOの回復期待度インデックスは、1月~4月の評価、5月~8月の見通しともに過去最低水準まで低下していて、UNWTO委員会員の多くが、国際旅行の回復は2021年後半になると予測し、来年前半の回復を予測している人数を上回っています。ForwardKeysのデータによると、2020年1月6日~7月19日までの国際線航空券予約は、前年比99%の大幅な減少となっています。3月初旬以降、新規予約とほぼ同数のキャンセルが発生し、出発地域別では、アジア太平洋地域(105%減)が最も大きな落ち込みですが、アメリカ大陸と欧州もいずれも97%減、アフリカ・中東85%減といずれも大幅な減少を記録しています。比率が100%を超えているのは、新規予約数よりキャンセル数のほうが多いためです。予約数は1泊以上21泊以下のもので、日帰りなどは含みません。一部の渡航規制緩和を受けて、カリブ海地域や欧州で国際航空券予約に回復の兆しが見えますが、COVID-19の感染拡大状況は以前不透明です。UNWTOは、観光再開は、責任缶を持って、安全でよく調整された方法で実施される必要があると呼びかけています。観光産業への信頼と安全性への信頼を回復することが極めて重要であることに変わりはありません。(参照※2、グラフa)

出発国別 国際旅行航空券予約

※1 COVID-19渡航制限レポート|UNWTO
https://webunwto.s3.eu-west-1.amazonaws.com/s3fs-public/2020-07/200730-travel-restrictions.pdf
※2 World Tourism Barometer Volume 18
https://www.e-unwto.org/doi/epdf/10.18111/wtobarometereng.2020.18.1.4
※3 渡航制限国連レポート - Forbes
https://www.forbes.com/sites/ceciliarodriguez/2020/07/30/these-countries-have-eased-coronavirus-travel-restrictions-restarting-tourism/#29111d047b45

最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

アウンコンサルティング株式会社が提供するサービスについて、資料請求、お問い合わせをお受けしております。
必要事項ご記入の上、「確認画面へ」ボタンを押してください。

Top