最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

インバウンドコラム
Google インド旅行者インサイト

2019年10月02日
キャンペーン

次の巨大市場インド 旅行者の姿は?
  世界第2位、5億のインターネットユーザーのいるインドでは、旅行のリサーチにデジタルの果たす役割はとても大きくなっています。Googleと米Bain&Company社が共同でインド旅行者について調査し、5つのセグメントに分類し、それぞれの購買過程を分析しています。セグメントは、会社役員など頻繁に旅行する層、中間管理職や自営業者など低予算のビジネス客層、体験を重視する若者層、家族や友達と低予算でレジャーを楽しむ層、親類や知り合いを訪ねその家や低価格の宿に滞在する層の5つ。(参照※1、グラフa)旅行の動機や情報収集、旅行中にオンライン情報に影響を受ける人は実に10人中9人にのぼります。国内・海外旅行あわせてインドの旅行支出は、2018年は960億米ドル、2021年までには1360億米ドルに成長する予測です。(参照※1)東アジアに大きく依存する日本の訪日観光客数。リスク回避のため、成長市場インドも対策の必要があるのではないでしょうか?

インド旅行者5つのセグメント

※1 インド旅行者インサイト - Think with Google
https://www.thinkwithgoogle.com/intl/en-apac/country/india/attracting-indian-travelers-5-major-shifts-travel-brands-need-make/

最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

アウンコンサルティング株式会社が提供するサービスについて、資料請求、お問い合わせをお受けしております。
必要事項ご記入の上、「確認画面へ」ボタンを押してください。

Top