リリース関連のお知らせ

コラム

2019年04月11日
アウンコンサルティング株式会社

【インバウンドコラム】東南アジア 春旅行の準備は大丈夫ですか?―春旅行トレンドとラマダン明け大祭

PDFで表示する

インバウンドコラム
東南アジア 春旅行の準備は大丈夫ですか?
春旅行トレンドとラマダン明け大祭

香港 イースター休暇 旅行需要は回復基調

  香港の労働節は5月1日のみ祝日で、連休ではありません。香港の春は、労働節より少し早い、4月19~22日のイースター連休から始まります。定番の日本、韓国、台湾などへの予約が好調に伸びています。中米貿易戦争は未解決ですが、不動産や株式市場の回復に伴い、香港の旅行需要は持ち直しているようです。日本ツアーを主力とする香港の大手旅行会社、東瀛遊旅行社(EGLツアーズ)は、5日以内の団体ツアーが人気で予約はすでに5~7割(3月12日現在)。香港の別の旅行会社、縦横遊控股(パッケージツアーズ)でも、4月18~19日の2日間は日本、韓国、台湾の各地で運航便を増便する見通し。この3カ国の中でも日本への団体旅行商品の売れ行きが最も好調です。(参照※1、写真1)対米貿易戦争への不安と、昨年9月の香港と広州を結ぶ「広深港高速鉄道」開通、10月にはマカオ・珠海を結ぶ港珠澳大橋の開通により、中国旅行へ行きやすくなった影響もあり、足踏みしていた香港からの訪日者数ですが、イースター休暇には復調が期待できそうですね!

香港 イースター休暇 旅行需要は回復基調

タイ ソンクラーン休暇 Agodaホテル予約数 東京が1位!

  タイのお正月、ソンクラーン休暇、2019年は4月13日(土)スタートです。Agodaの最新予約データによると、ソンクラーン休暇期間中の海外旅行がブームになっています。伝統的にはソンクラーン期間中は故郷へ帰省する人が大半でした。ですが、今年は初めて、ホテル予約トップ10に東京、大阪、韓国のソウル、台湾の台北など海外の都市が複数ランクインしました。なかでも東京は、過去、トップを維持してきたバンコクを抜き、1位です。日本や韓国、台湾のビザ無し渡航と、旅行者を惹きつける様々なアトラクションが、水掛けバトルなしのソンクラーンを人々に選択させています。トレンディな街、渋谷や世界規模の水族館、大阪海遊館、韓国の景福宮、台北101タワー近くのホテルが人気です。(参照※2、表1)

タイ ソンクラーン休暇 Agodaホテル予約数 東京が1位!

インドネシアの桜需要は日本を素通り!?

  インドネシアでは、費用面や選択肢の多さから、日本以外の桜ツアーに注目が集まりつつあります。インドネシアの Smailing Tour では、2年前から韓国の桜ツアーを販売しており、昨年から人気が高まり、完売しました。ほとんどのお客様は、一度日本の桜を見たことがある人で、Kポップ人気や韓国観光庁のインドネシア人のツボをついたプロモーションも功を奏し、日本の次は、韓国を選ぶ人が増えています。TX Travel では、昨年から中国の桜ツアーを売り出し、好調だったので、今年は中国の昆明への桜ツアーも新たに追加しました。花の街昆明は日本の桜スポットに似ていて、人気が高まっていますが、TX Travel でも韓国のほうが依然として人気です。Happy Travel では、日本の桜シーズンはチケットも入手困難で価格も高騰するため、韓国桜ツアーを日本ツアーの半額で販売しています。インドネシアのこの動きを見て、ベトナムやタイでも同様の日本桜代替ツアーを検討しているようです。(参照※3、写真2)

インドネシアの桜需要は日本を素通り!?

イスラム教のラマダン(断食)明け大祭でお休みの国

  2019年ラマダン期間は5月5日~6月4日で、ラマダン明けはイスラム教徒の多い国では、当日や前後を含めた祝日となります。シンガポールとフィリピンは6月5日(水)のみ。マレーシアは、6月5~6日の二日間。インドネシアは、前後の有給休暇一斉消化日と土日を合わせると6月1日~6月9日まで9連休です。(参照※4)ラマダン明け大祭休暇は、イスラム暦なので毎年11日ずつ早まっていきます。2015年は7月中旬、2016年は7月初旬、2017年以降は6月です。インドネシアからの訪日旅行者数は、2017年までは桜シーズンの4月の山が高いですが、2018年はラマダン明け大祭休暇が逆転しています。(参照※5、グラフa)桜と夏休みと、2つの訪日旅行ピークの狭間で梅雨にもあたる6月に訪日してくれる、インドネシアへの対策、お忘れではないですか?

インドネシアの桜需要は日本を素通り!?

※1 イースター休暇旅行トレンド - 香港經濟日報
https://paper.hket.com/article/2290752/復活節外遊旺%20日韓台團費略升?mtc=40001&srkw=旅遊%3B連休
※2 ソンクラーン休暇東京が人気 | TTR Weekly
https://www.ttrweekly.com/site/2019/03/tokyo-gains-clicks-for-songkran-bookings/
※3 インドネシア桜ツアー事情 | TTG Asia
https://www.ttgasia.com/2019/03/19/blossoming-indonesian-demand-for-sakura-tours-beyond-japan/
※4 国・地域別に見る >祝祭日 | ジェトロ
https://www.jetro.go.jp/world/
※5 訪日外客数データ|JNTO
https://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/visitor_trends/index.html

お問合せ / Contact us

Tel 合わせ
Top