最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

スノーリゾート日本

2018年01月18日

スノーリゾート日本
― 雪を楽しむ オーストラリア、シンガポール、マレーシアからの訪日旅行者 ―

訪日外国人数のピークは、例年7月~8月の夏休みの時期です。しかし、その時期はあまり来日せず、12月~1月の冬の時期に訪日人数ピークをむかえる国もあります。それが、オーストラリア、シンガポール、マレーシアです。この3カ国の2016年、2017年訪日人数をグラフにすると、3カ国とも7月~8月は落ち込み、12月~1月が訪日ピークです。オーストラリアは2017年4月にも増えていますが、こちらは昨年は桜の季節とイースター休暇がちょうど重なったことが大きく影響しています。(参照グラフa)
北海道ニセコがオーストラリア人スキー客に大人気!なことは周知の事実かと思います。南半球に位置するオーストラリアからは、夏の休暇のスキーリゾートとして、時差も少なく、パウダースノーの雪質やグルメ、温泉も楽しめると人気を博しています。 「japan powder snow」 を略した #japow というハッシュタグもあり、今冬も多くの投稿がInstagramやTwitter等SNSで見うけられます。
ホテル予約サイトのAgodaの調査によると、2016年12月に最も予約数が伸びた都市1位に札幌がランクインし、2015年比でシンガポールからは161%増、マレーシアからは145%増加しました。人気の理由は雪とグルメの他にも円山動物園のレッサーパンダも一役買っているようです。(参照 ※1)

※1 理想の冬の旅行先 Travel Wire
http://travelwireasia.com/2017/11/malaysians-escaping-sweltering-heat-cool-climate-japan/ (英語)

最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

アウンコンサルティング株式会社が提供するサービスについて、資料請求、お問い合わせをお受けしております。
必要事項ご記入の上、「確認画面へ」ボタンを押してください。

Top